スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝、石原慎太郎4選果たす!

2011.04.10

石原さんが圧勝で4選を成し遂げた。
フジテレビの選挙番組を見ていたが、やはり石原さんが出馬してくれてよかった。
しかし、石原さんは78歳だったと思う。

まだ一期残す方に対して大変失礼かとは思うが、次を考える必要がある。
日本の首都の長はしっかりとした思想を持つ人でなければならない。
更に候補として相応しいのは、
①国政でそれなりの実績がある人
②東京都もしくは都の長としての実績がある人
③日本、そして東京を愛する人
と考えてみた。

私が考えたのは日本創新党党首の山田宏氏である。

この方は杉並区長としての実績があるし、これからの4年で国政での実績を重ねることで十分認知されると思う。
そして何より、日本を愛している人だと思う。

他にも相応しい方がいたら是非教えていただきたい。
次代の石原慎太郎を見つけていく必要性は絶対ある。


yamada_report1-thumb-200x299-452.jpg
国政で活躍して都政を担ってほしい方である!span>

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

大日本帝国軍人の孫、頑張れ!

2011.01.05

少し前のことになるが新年2日に地元に自民党の新藤義孝さんが遊説に来られたので見に行った。
期待したような激しい現政権批判はなかったが、世界に冠たる技術や資源大国への道というテーマを取り上げて、日本の可能性を強く説かれていた。
ここの最寄り駅だから人は本当に少しだったが、私は新年からこういう話が聞けてよかったと思う。

ところで新藤義孝さんは日本陸海軍中最年少の大将として硫黄島の戦いの指揮を執った栗林忠道氏の孫である。
栗林忠道氏はクリントイーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』で有名になった。

米国においては、硫黄島の戦いの報道がリアルタイムでなされていた事もあり、この戦闘の状況と栗林の知名度は高い。
特に戦後、軍事史研究家やアメリカ軍軍人に対し、「太平洋戦争に於ける日本軍人で優秀な指揮官は誰であるか。」と質問した際、「クリバヤシ将軍(General Kuribayashi)」と栗林の名前を挙げる人物が多いと云われている。
結果的に敗北に終わったものの、僅か22km²(東京都北区程度)にすぎない硫黄島を、日本軍の3倍以上の兵力、制海権・制空権・予備兵力・物量・補給線・装備全てに於いて圧倒的に優勢であったアメリカ軍(アメリカ海兵隊)の攻撃に対し、最後まで兵の士気を低下させずに、アメリカ側の予想を上回る一ヶ月半も防衛した采配は高く評価されている。(以上 Wikipediaより引用)

そういう立場であれば新藤さんはさぞかし、カンの硫黄島へのパフォーマンス上陸には腹が立っただろうと思う。
アンカーで青山繁晴さんの話を聞いて知ったが、飛行機から降り立つ滑走路の下に遺骨がたくさん埋まっている。
だから青山さんはどう降りていいかわからないでいたが結局操縦士に促されて降りた。
遺骨を踏みつけてしまうことを侘びながら。

カンはそんなことも考えないだろう。
英霊たちの遺骨を売国奴が踏みつけるというあってはならない図である。
あっさりと尖閣を支那にくれてしまったカンには領土を死守しようと必死に戦った英霊の気持ちなどわかるはずがないのだが。

ところで栗林大将はアメリカではヒーローで有名なのに、日本では逆に悪者にされていたという。
若者を死に追いやったという理由で、軍人としてずっと悪者にされていたから、今まで名誉が失われたままで来たのである。
祖国のために戦って散っていった人々が意図的に貶められることなどあっていいのだろうか?
そしてやはり遺骨を持ち帰らなければならない。
民主党のバカ共には絶対やらせない。
このバカ共が言っている滑走路を剥がさないやり方で、上から引っかきだしたら遺骨は粉々にされてしまうだろう。

是非、政権を取り戻した後に自民党の手で実現してほしい。
そのときは新藤さんが中心になってやるべきだ。


201101021355000.jpg
大日本帝国軍人の血を引く新藤さんには是非これからも頑張って欲しい。

自民党の癌、谷垣!

2010.12.03

自民党は3日午前、党本部で衆参両院の国会議員と選挙区支部長による懇談会を開いた。出席者からは政権奪還に向けて、来年の通常国会の「冒頭解散」を求める声に加え、派閥など古い体質を引きずる自民党のイメージ払拭を訴える声が相次いだ。
 民主党政権が誕生した昨年の衆院選で落選した議員らは「民主党政権は末期症状。何が何でも通常国会の冒頭解散に追い込むことが必要だ」(山際大志郎前衆院議員)などと早期解散を訴えた。稲田朋美衆院議員は「(民主との)大連立などという浮ついたことをいわずに早期の解散・総選挙だ」と強調した。

 また、「『今のままの自民党なら嫌だ』と有権者に言われる。自民党は変わったという改革の姿勢をみせてほしい」(坂本剛二前衆院議員)などと、党再生を訴える声も目立った。

 これを受け、谷垣禎一総裁は「とにかく政府を早期に追い込むことに全力を傾ける。必ずこの道を達成するからついてきてほしい」と締めくくった。(産経新聞 12月3日)


国民が望む倒閣はやはり自民党にしか期待はできないだろう。
元々の政権与党であった自民党が政権を奪還するのが最も安心なのだから。

しかし、自民党の総裁がそんな意志を持っているのかさえ疑われるような人間であればそもそも倒閣など起こり得ないのではないか?
こういう形で懇談会を開催するのはいいが、総裁をいつまでもこいつに任せていてはダメだと言う声が何故上がらないのだろう?

自民党に改革を求められていることを理解しているのならふるい体質そのものの谷垣を外すことから始めるべきだ。
もう一度言う。
こいつが総裁でいる以上、倒閣など無理だ。


3npJK.jpg
正に獅子身中の虫、谷垣。


どこまでもオメデタイ谷垣!

2010.11.15

 自民党の谷垣禎一総裁は14日午後、さいたま市で講演し、中国漁船衝突の映像流出事件で神戸海上保安部の海上保安官(43)が関与を認めたことについて、青年将校らがクーデターを企てた二・二六事件を引き合いに出し「映像流出を擁護する人もいるが、国家の規律を守れないのは間違っている」と批判した。

 同時に「二・二六事件でも『将校の若い純粋な気持ちを大事にしないと』という声があり、最後はコントロールできなくなった」と指摘した。

 一方で「政治の責任で解決する姿勢がなかったことが一番の問題だ」と菅内閣の対応を非難。「政権担当能力を失っており、一日も早く退陣させないといけない」と強調した。(産経新聞 11月15日)

谷垣はどうしようもないバカだ。
攻勢に出るべきときにまたしても、民主に有利になるよう取り計らっている。
そういえば昔、こいつの親分の加藤紘一も加藤の乱を起こしたときに民主党との合流を考えていたし、カンや鳩ポッポとの親しさをアピールしていた。
子分の谷垣もやはり同じということか?
少なくとも保守政党の総裁が売国奴と親しくては話にならない。

民主党の原口が、政府はビデオ非公開の理由を説明しろと言い出している。
これは当然、ビデオ公開を要求した方が国民の受けがいいことを理解しているからだ。本心であるはずがない。

一方、谷垣は正直なんだろうが、バカ過ぎる。
今こんなことを言ったら自民党も同じと思われるということもわからないのか?
それともやはり民主党の回し者なのか?

ハニートラップにかかっているという噂は本当なのか?

http://www.nikaidou.com/archives/6055

いづれにしろ、こいつを変えないことにはせっかくの民主党の適失に乗じることさえできない。
そういう意味ではこいつも、民主党と共に、退場させなければならない。


3npJK.jpg

石原都知事の暴露

2010.10.25

石原都知事が昨日のフジテレビの報道2001で「日本の巡視艇の乗員が落ちたのを中国の漁船が銛で突いている」という情報があることを暴露した。

(以下、引用)
「それからね、情報ってのは必ずどっかから漏れてくる。
昨日もね、その・・北朝鮮でね拉致された、明らかに拉致されただけじゃなくてどうもそうらしいって被害者含めると数百人の人達が東京の都庁の広場に集まってまあ・・キャンプやったんですけどね、その時にも・・まあ・・政府の関係者から側聞ですがと聞きましたら
とにかく日本の巡視艇の乗員が落ちたのを・・何かの弾みに。中国の漁船銛で突いているんだってね。それはねえ、側聞ですがって言ったけど数人の人から聞いた。
それはねえ、やっぱりその実体ってのを私たち知る必要があるし、公開すべきだと思うし。それがやっぱりこの問題に対しての正当なね日本人の世論ってのを作っていくと思いますよ。
今の、その政府ってのは自民党も民主党もみんなもう世論調査気にしてピリピリピリピリしてね、世論なるいい加減な物におもねいてるんだけど。私はねえ、とにかくその尖閣で漁船が向こうから突っ込んできてしかも航路を妨害し、弾みに落ちたと、日本の要するに乗組員を銛で突いたなんてこととしたら魚じゃないんだから、マグロじゃないんだから、まあ嘘か本当か分かりますよ。」(引用 終わり)


流石は石原さんだと思う。

こんな話は真実であるかどうかはどうでもいい。(真実である可能性が高いが)
世論に訴えかけるためには多少の駆け引きは許されるものだ。
結果としてビデオが公開されるようになればすべてわかるのだから。
民主党バカ政権が、海保職員の生命をマグロと同等に考えているかどうかもわかる
この通りの状況が本当にビデオに記録されているのならこのバカ政権は日本人の生命をもの凄く軽く考えているということがわかるというものである。
だからビデオ公開の運動は今後も続けなければならない。


私も以前に掲載したこの事件の詳細の英訳を再度掲載しよう。
海外のメディア等に拡散してみるべきだ。


The TRUTH in Japanese waters

(The ship of the Japan Coast Guard stopped a suspicious ship of China that had invaded the Japanese territorial waters. )

The Japan Coast Guard ship brought alongside to a Chinese ship. The staff of the Japan Coast Guard boarded it. Afterwards, the Chinese ship suddenly left the sea route.
One left staff of the Japan Coast Guard was kicked by Chinese crew. He fell into the water from a Chinese ship.To crush the staff who had fallen into the sea, the Chinese ship changed the course.The staff swam desperately to run away. Chinese crew tried to stab him to death with the harpoon. The Japan Coast Guard ship stopped to rescue the staff and the rescue was started. Chinese ship approached from the rear side. The staff was almost crushed. The staff managed to be carried up from the back to the Japan Coast Guard ship. The Chinese ship collided with the back of theJapanese ship after a few seconds. The hull of a Japanese ship damaged seriously.
All parties concerned who had seen the video said that this was an attempted murder


因みに原文は次の通り。

海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。

その後、中国船舶が突如離船。

取り残された海保職員が中国人船員に飛び蹴りされて中国船舶から海中に突き落とされる。

海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。

海保職員が必死に泳いで逃げるのを執拗に銛で突き殺そうとする中国人船員。
海保船舶が海保職員を救出するため停船し救助に乗り出す。

その後ろから中国漁船が溺れる海保職員に乗り上げ、海保職員が海の中に沈んで見えなくなる。
その後、浮かび上がった海保職員は海保船舶に後部から担ぎ上げられる。

這い上がる海保職員めがけて数秒後に漁船が全速力で海保船舶の後部から衝突し、海保側の船体が大破。

ビデオを見た日本側関係者は異口同音に「これ殺人未遂だよ」と呻くように言ったらしい。

wwwdotuporg596778-20100605s.jpg
大バカはお前だ!
殺人未遂犯を釈放したのは大バカの証拠だ。

石原さんの発言はこの動画にあります。http://www.youtube.com/watch?v=Q1p1JeHzimw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。