スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがTPPの正体だ!

2011.02.28

読者の方からTPPについて大変わかりやすく議論されている動画を教えていただいた。

チャンネル桜のおとといの放送分だったが、確かにとても理解しやすい内容だった。
全部見ると3時間くらいになるが、時間のある方は是非見てほしい。

TPPはアメリカが日本から不当に様々な利益をふんだくる目的の政策だということは認識していたが、何故カン内閣が慌てて推進しようとしているのかがよくわかっていなかったが、この動画はその疑問に対して的確に答えてくれている。
要するに黒幕のアメリカと支那、朝鮮大好きの民主党の利害が一致するのがTPPということである。
現時点では支那は参加していないが、今後支那、朝鮮が参加してくる可能性が高いこと、そのドサクサで外国人の在留資格の規制緩和も企んでいることも言われていた。

現時点で与党議員でさえ、まだその全容がつかめていない。
しかし、確実に参加の方向で進んでいるようである。
討論に参加されていた方々も言っていたが、当然カンはまったく理解していないと思われる。
その癖、「開国、開国」とバカの一つ覚えのように連呼して壊国に誘っていることさえわかっていない。


来週、レンホウがたった2日間で規制仕分けを実施する予定らしいが、そこで仕分けられるのは、TPP参加に際しての障壁となるものなのだろう。
こんなバカ女に日本の将来を決められたらたまったものではない。
こんなふざけた政策は断固反対しよう!


本来ならはこういう報道はNHKがするべきものではないのか。
メディアのバカ共、少しはまともなことしろよ!


1/3
http://www.youtube.com/watch?v=gE_Bqxr0RsA

2/3
http://www.youtube.com/watch?v=8P23rTqvGgk

3/3
http://www.youtube.com/watch?v=TU1nEPkcIMA


o0338048010983082502.jpg
正にすっから菅!何も考えていない!

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。