スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう関わりたくない

2010.08.01

 【1次リーグB組・日本4―0韓国】韓国は日本の斎藤(早大4年)の前に6回で9三振を喫したものの、李淵守監督は「(斎藤の)出来はあまり良くなかったように思う。変化球の切れがいいというイメージだったが、実際には想像したほどではなく、逆にうまく対応できなかった」と意外な低評価を口にした。

 斎藤のチェンジアップを始め、日本投手陣の縦方向の変化球に苦しみ17個の三振を積み重ねたが、「韓国では投手の寿命を考えて高校や大学ではフォークを投げさせない。対戦してすぐに(フォークに)対応するのは難しい」と負け惜しみにも聞こえる言葉に終始した。 (スポニチ 7月31日)


韓国(正しくは南チョン)という国は本当に、かっても負けても気分を害されることばかりです。
サッカーの東アジア選手権とか、プロ野球のアジアシリーズとかも即刻止めるべきだと思います。日本にとって(勝って当たり前だから)何の得るもののない戦いだからです。それなのに日本のスポーツ界に潜む反日分子が積極的にこういう試合を組もうとしている。
南チョンの汚い連中とはもう関わりたくない。勝手にアジア一とか名乗っていいから日本を巻き込むな。



omoshiro1046.jpg
omoshiro2130.jpg
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。