スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人のメンタリティーじゃない

2010.08.01

衆院選熊本3区の選挙違反事件で、連座制の適用を巡り異議申し立てをする意向を表明した後藤英友衆院議員(43)。熊本市で31日に開かれた記者会見では、「お騒がせして申し訳ない」と陳謝する一方、「連座制の適用までには至らない事案ではないか」、「支持者から議員を続けてほしいという声が強い」などと持論を展開、議員辞職しない考えを強調した。

 会見は、民主党県連の事務所で開かれたが、県連幹部は同席しなかった。

 出納責任者の有罪が確定することについて、後藤氏は「重く受け止めたい」としながらも「(選挙では)法令順守を徹底していたし、違法なことはやっていないと信じている」と、出納責任者らを擁護した。

 また、「現金で票を買うやり方から、看板を立てる運動員に賃金を支払うものまで、買収には色々なケースがある。今回は悪質性はないのではないかと思っている」と主張。報道陣から「連座制の適用を争う訴訟で結論が出るまで議員を辞めるつもりはないか」と問われると「そういうことだ」と言い切った。

 後藤氏は淡々とした口調で質問に答えながらも、左足を小刻みに動かし続けるなど、時折、いら立ちもうかがわせた。

 会見後、民主党県連代表の松野信夫氏は「辞める、辞めないは後藤氏が決めることだが、県連としても本人の考えを確認したい」と述べた。

(8月1日 読売新聞)


民主党には潔さがない。

「連座制の適用までには至らない事案ではないか」、「支持者から議員を続けてほしいという声が強い」
自分で言ってるだけじゃねえか
支持者が嘆願したら罪が罪でなくなるのか?
バカも休み休み言え

とても日本人のメンタリティーとは思えない。
多分日本人ではないだろう。

とっとと辞めろ。
マスコミはこういうバカをきちんと叩け。


20100801-753091-1-N.jpg
こんな奴は5年間立候補禁止が順当だ




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。