スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本統治時代の肯定的評価本のご案内

2010.08.02

韓国知識人による日本統治時代の肯定的評価本、刊行される予定という情報を入手しました。

  「日本統治時代を肯定的に理解する~韓国の一知識人の回想」
      朴贊雄著 草思社刊 2310円  配本 8月21日

著者はカナダ在住中の4年前不慮の事故で亡くなられておられているそうです。ご遺族と友人の共同作業で遺稿を整理、出版まで漕ぎ着けたとのことでした。

この本もカン内閣による談話発表防止の根拠となるものでしょう。
配本がぎりぎり間に合わないかもしれませんが、興味のある方はぜひ読んでみてください。


ところで先に紹介した『朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実・韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった』に関してとんでもないことがおきているようです。


水間さんのブログを転載します。アマゾンによる情報操作のようです。とりあえず拡散します。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。