スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならNHK

2010.08.12

高校野球を見ていると試合と試合の合間にNHKの番組の案内が入ります。
この内容が酷い。

内閣府が去年の12月に発表した「外交に関する世論調査」をベースにした番組のようだ。
その調査結果は、韓国に「親しみを感じる」は63.1%で、1978年の調査開始以来、最高となったものらしい。こんなすぐ捏造とわかるものをベースにした番組なんて考えるだけで気持ち悪い。だいたい、自分の周りに韓国に親しみを感じるというようなトチ狂ったことを言う人間なんていない。過去最高になるような要素もない。竹島を実効支配していること、民主党の選挙応援をしていることなどを考えるとむしろ過去最低にならなければ調査の信憑性が疑われるというものだ。

一方でNHKとKBSが共同で調査した結果は、韓国人で日本人に好感を持つと答えた人は28%となっている。そして日本を嫌いと答えた人のうち、日韓関係を改善するために何が必要かと聞いたところ、7割が竹島の領有権をめぐる問題の解決と答えたとのことだ。
つまり韓国人は日本が竹島の領有権を主張しているのが気に食わないため、日本が好きという韓国人が3割にも満たない。だから韓国領であることを認めよと間接的に言ってるのである。これが日本の国営放送がやることだろうか?どこの国の放送局か?
多分その番組はこれだろう。


日本の、これから 「ともに語ろう日韓の未来」
8月14日(土)総合 午後8:00~10:45 (ニュース中断あり)


 ドラマや映画、歌などの韓流ブーム、アニメやファッション、小説などの日本ブームが広まり、週末気軽に行き来する観光客が急増するなど、日韓双方ではかつてないほど市民レベルの交流が深まっている。これまで歴史認識問題など、日韓の間にはさまざまな隔たりがあったが、韓国併合から100年の節目にあたる今年、「日本の、これから」では新しい日韓関係はどうあるべきかをテーマに討論する。
 スタジオに集まるのは20~30代の日韓の若者たち。相手国の文化に関心のある人や留学生、ビジネスやNPOの活動で両国を行き来している人など、日韓のこれからを、未来志向で考えられる人たちだ。文化、スポーツ、経済、歴史、東アジアなど、さまざまなテーマについて本音で語り合う。

番組案内を見ただけで気持ち悪くなった。
「日本の、これから」に何を要求するつもりなのか?
私は自分の脳血管が心配なのでとてもこの番組は見れません。
ご覧になった方はどんな内容か教えてください。

こういう自虐史観を植えつけるための印象操作を高校野球中継の合間にさしはさむことはどう考えてもおかしいし、許せない。受信料払っている方は直ちに支払いをやめましょう。


http://blog.jageek.com/2009/01/nhkjushinryou.html

NHK受信料を解約する方法というサイトです。


こちらはさよならNHKというサイトです。

http://http://nhk.crap.jp/

1IOE.jpg
NHKにゴマすってる恥知らずな奴らです
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。