スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主議員の妻が不正

2010.08.18

民主党の後藤英友衆院議員(比例九州)の妻が今年3~4月、公費支給され、本来は議員本人だけしか使えない無料航空券で、羽田-熊本間を複数回往復していたことが18日、同党熊本県連などへの取材で分かった。

 後藤氏は「航空会社の株主優待券で購入したチケットと混同し、誤って妻が使用していた。管理が不十分だった」とし、支給された航空券の2カ月分全額を国庫に返納した。

 県連によると、7月に外部から指摘があり、県連代表の松野信夫参院議員が後藤氏に聴取。後藤氏が「3回ほど妻が使ったという記憶はある」と答えたため、詳しい調査を求めていた。

 国会議員歳費・旅費・手当法などによると、国会議員にはJRの無料乗車券や毎月3、4往復分の無料航空券が希望によって支給されるが、議員以外の使用はできない。 昨年の衆院選で後藤陣営の出納責任者だった男性が公選法違反(買収)で有罪が確定。後藤氏は連座制の対象となるが、福岡高裁に行政訴訟を起こして争う意向を示している。
(産経新聞 8月18日)

こいつは自分の事務所の出納責任者が有罪になったのに辞職しないというこで一度取り上げた。やっぱりとんでもなく汚い人間だったということがわかった。不正使用についても指摘は外部からであり、バレなければ返還もしないという腹黒さである。多分日常的に使用していたのだろう。民主党にはこんな奴ばかりだけど、もしかしたら公認する際の基準て腹黒さだったりするのだろうか?



yj2kU.jpg
このふてぶてしい顔、反吐がでるわ!




人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。