スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっとこどっこい総理

2010.09.06

kan13.jpg
 菅直人首相は6日夜、内閣支持率が回復してきた現状について、「政策が国民の皆さんに理解され大変、うれしい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に応じた。

 ぶら下がりの詳報は次の通り。

 【内閣支持率】

 --各種世論調査で軒並み、内閣の支持率が回復している。その要因をどう思うか

 「政策がですね、だんだんと、国民の皆さんに、政府の施策が国民の皆さんに理解されたのかなと思って、大変、うれしく思ってます。成長戦略を中心に、しっかりと経済の対策は打っていきたいと、こう思ってます」

 【民主党代表選】

 --世論調査では小沢一郎前幹事長と首相のどちらが首相にふさわしいかという問いで、首相が圧倒的に引き離している。民主党代表選の立会演説会も始まったが、その手応えと、中間層の切り崩しなど、どういった形で今後の選挙戦を戦うのかを教えてください

 「立会演説会ではですね、成長戦略や雇用の重要性を訴えました。これからも国民の皆さんに向かってですね、そういう政策をしっかりと訴えていきたいと思ってます」

 --きのうの大阪の演説会では「小沢コール」が多く聞こえたようだが

 「いろんな応援団がおられたようで、私としてはそういった人に対してしっかり訴えられたと、こう思ってます」(産経新聞 9月6日より一部抜粋)


こいつは相変わらず自分に都合のいい考え方しかできないすっとこどっこいである。
こういうバカには言って教えてやらないといけない。
はっきりと断言できる、「政策が国民に理解された」なんてことは絶対ない
何か効果的な政策をひとつでも実施したか?
自分が一番よくわかっているはずだろう。
おまえがしたのはバカな談話だけだ
もし真のリーダーであれば、「自分は支持率が上がるような成果を出しているとは言えない。早くこの支持率に見合うだけの成果を挙げたい」とコメントするのではないだろうか?
それに引き換え、何もしてない癖に作られた支持率に喜んでいるような奴はクズにしか見えない。

極めて不自然な今回の支持率もマスゴミによる捏造と見て間違いない。
カンが政権を維持すること、つまり解散しないことが必要な奴らが操作しているということだ。


/span>
<にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ
人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。