スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ全部やれよ、カン!

2010.09.28

民主、自民両党などの国会議員有志約80人でつくる「日本の領土を守るため行動する議員連盟」(会長・山谷えり子自民党参院議員)は27日、尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件について、海上保安庁が撮影した漁船衝突時のビデオの国会提出を求める声明を発表した。また声明は、中国人船長の釈放を、国益を損なったと批判した。
(産経新聞 9月27日)

民間シンクタンクの国家基本問題研究所(櫻井よしこ理事長)は27日、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の船長釈放問題について緊急提言を発表した。提言は、(1)政治家は今回の事件をもって、国防体制を根本的に再考する機会とする(2)中国船の意図的衝突の証拠となるビデオを公開(3)尖閣諸島への自衛隊を配置(4)外国船の違法活動を罰する法律の制定-などを求めた。
(産経新聞 9月27日)

山谷えり子さん、そして櫻井よしこさんが精力的に頑張っておられる。
言われていることは、当然のことばかりであるということが誰にもわかる。
政府はすべて実行するべきものである。
しかし、野党議員や民間人に言われなければ、政府はこういうことさえしないのかもしれない。多分、山谷さんたちもそう思って(つまりこういうメッセージを発しなければすべてスルーされてしまうと)やっているのだろう。

それにしてもたった一度保守が選挙に負けたからといって、国が壊滅していいのだろうか?
とてもあと3年ももたない。早急に解散総選挙しないと日本がなくなる。

とりあえず上で言われていることは全部やれよ、スッカラ菅!
9VB2t.jpg
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。