スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で最も残虐で兇悪な民族の長

2010.10.04

【戯言戯画】温家宝首相 温和な人であるはずない

怖い人だね、あなたは。日本人全員を脅し上げた。5月末に日本に来たとき、朝のラジオ体操に加わって、温厚そうな笑顔を振りまいていたのに。そりゃあ、激しい権力闘争を勝ち抜いて、13億人を束ねる国家の首相の座にいるんだもの。温和な人であるはずがないよね。

 今さらあなた方の非道さに腹を立ててもしようがないが、遅れてやってきた大国は自国の権利のみを振りかざし、少しでもすきを見せたならむしり取るだけ取ろうとする。国際的なルールも無視する鉄面皮だ。

 そもそも強大な経済力をバックに世界中の資源を買いあさり、ほかの国を脅しすかして覇権を全世界に広げる。あなたの言い分は、自国と自国民の利益を守るためだというのだろう。ところがその行動がとんでもなく暴力的なものになっていることにお気づきか。世界は醜い大国の姿を疑念の目で見つめている。 
共産主義の理念の崩壊が叫ばれて久しいが、権力集中を支持する人たちは常に民主主義を排除し、自らの権力構造を守る発想しか生んでこなかったことがこれではっきりした。さぞやマルクスさんも驚いていることでしょう。労働者を搾取から解放するための論理が、世界中から富や領土を搾取するための看板に使われているなんて。
(産経新聞 10月4日)

温家宝という名前が温厚そうなイメージにつながっているんだろうか?
少なくともこきんとうという響きよりは柔らかい。
産経が言っているとおり、暴力的に他国への覇権を広げてきた人間が温和な性格であるはずがないんだが。


5月末に日本に来て、朝のラジオ体操に加わって、温厚そうな笑顔を振りまいていたときは日本のバカメディアがさもいい人であるかのように報道していたと思う。
労働者を搾取から解放するための論理が、世界中から富や領土を搾取するための看板に使われていることも日本ではあまり顧みられない。未だに支那の侵略は良い侵略だと思っている人間が多いのだろう。
昔、小学校の教科書で毛沢東とガンジーが並んで世界の偉人として紹介されてたように思うが、とんでもないことだ。殺人鬼と並べられてはガンジーに失礼この上ない

今回の尖閣の事件で支那という国の化けの皮が剥がれた
そこにあったのは極めて兇暴凶悪な犯罪者の顔だった。
今現在、世界で最も残虐で兇悪な民族の侵略を受けていることを、日本国民は肝に銘じておかなければならない。

BceOk.jpg
自分で言うしかないよな
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。