スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The TRUTH in Japanese waters

2010.10.13

尖閣での海保職員殺人未遂事件の状況を英訳してみた。
これを外国の政府機関・新聞・通信社・ブログ等に送ることを検討している。
タイトルを“日本領海における真実”とする。
翻訳の完成度を信頼していただける同士は是非拡散願いたい。
The TRUTH in Japanese waters

(The ship of the Japan Coast Guard stopped a suspicious ship of China that had invaded the Japanese territorial waters. )

The Japan Coast Guard ship brought alongside to a Chinese ship. The staff of the Japan Coast Guard boarded it. Afterwards, the Chinese ship suddenly left the sea route.
One left staff of the Japan Coast Guard was kicked by Chinese crew. He fell into the water from a Chinese ship.To crush the staff who had fallen into the sea, the Chinese ship changed the course.The staff swam desperately to run away. Chinese crew tried to stab him to death with the harpoon. The Japan Coast Guard ship stopped to rescue the staff and the rescue was started. Chinese ship approached from the rear side. The staff was almost crushed. The staff managed to be carried up from the back to the Japan Coast Guard ship. The Chinese ship collided with the back of theJapanese ship after a few seconds. The hull of a Japanese ship damaged seriously.
All parties concerned who had seen the video said that this was an attempted murder


因みに原文は次の通り。

海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。

その後、中国船舶が突如離船。

取り残された海保職員が中国人船員に飛び蹴りされて中国船舶から海中に突き落とされる。

海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。

海保職員が必死に泳いで逃げるのを執拗に銛で突き殺そうとする中国人船員。
海保船舶が海保職員を救出するため停船し救助に乗り出す。

その後ろから中国漁船が溺れる海保職員に乗り上げ、海保職員が海の中に沈んで見えなくなる。
その後、浮かび上がった海保職員は海保船舶に後部から担ぎ上げられる。

這い上がる海保職員めがけて数秒後に漁船が全速力で海保船舶の後部から衝突し、海保側の船体が大破。

ビデオを見た日本側関係者は異口同音に「これ殺人未遂だよ」と呻くように言ったらしい。

tt74n.jpg
こいつの罪状はATTEMPTED MURDER殺人未遂だ!
釈放なんてふざけるな!



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ
人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

g-pal
 支那に住んでいて、英語のブログをウェブに出している西洋人がいます。これは、支那に住んでいる支那人かどうかわかりませんが、支那人も見ているようです。
 そんなブログ8個に、とりあえずコメントで送りました。
2010.10.14 at 21:07 #JalddpaA URL [Edit]

ありがとうございます。
私も何か探して見ます。
2010.10.14 at 21:34 #- URL [Edit]

g-pal
 アメリカ国務省には、「アメリカが支那を封じ込めようとしなければ、西太平洋は危険な海になる」と一行付け加えて、メールしました。
 コラムニストとして有名なフリードマンにもメールで送りました。
 他に、30-40のアメリカの国際関係のブログにコメントしました。管理者が見た後で公開というのも含まれているので、実際は少し減ると思います。なるべく、China関連を扱ったエントリーに送りました。
2010.10.15 at 21:24 #JalddpaA URL [Edit]

g-pal
 アメリカの国際関係のブログを眺めている
と、支那・中共の記者会見とかは克明に出てい
るが、日本の記者会見など全く見かけません。
 そして支那の言っている内容は、支那の領海
内で漁船が捕まえられた、ふうのことばかり。
 ちらちら見ただけですが、支那の人民解放軍
は、漁船と称する船に、次は武器を積んで押し
寄せてくる、と感じました。体当たりどころで
はなく、今度は武器を使用してくる。監視船と
称する軍艦もより大規模で重武装してくる。
 人民解放軍は尖閣占領の作戦をこのステップ
に確実に進めてやって来ます。

 支那の共産党中央は、「尖閣諸島は琉球の一
部」という過去の人民日報記事をリークしまし
たが、これは現時点での人民解放軍の作戦を自
ら否定する情報のように一瞬思うのですが、共
産党中央は沖縄全体を狙っているもので、人民
解放軍の尖閣作戦と、共産党中央の沖縄作戦と
両者が競い合うように遂行されつつあるので
しょう。
2010.10.15 at 22:44 #JalddpaA URL [Edit]

ご返事が遅くなってしまってすみません。また体調を崩し、原因不明の高熱でダウンしていました。今日は大部回復しましたが、ブログから離れてしまったので停滞してしまいましたね。拡散をやっていただいてありがとうございます。何らかのリアクションを待つことにしましょうか?
2010.10.17 at 21:36 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。