スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林興起の化けの皮を剥がした!

2010.11.11

尖閣の衝突ビデオの流出で公然とウソを吐いていたことがばれた政治家が批判されている。
民主党の小林興起は、福嶋みずほも霞むぐらいのとんでもない捏造発言をしている。

私は以前選挙期間中に大塚で呑んでるときに挨拶回りにきた小林興起を見たことがある。
テレビで見るのと違って、しょぼくれた憐れなジジイに見えたが、実はこんなとんでもない売国奴だった。

郵政民営化選挙のときに刺客(小池百合子)を立てられ惨敗し、国民新党へ移籍し、2007年7月の参院選に比例区から出馬したが落選した。
去年民主党に鞍替えして返り咲いたということはよく知られている。
こいつは、以前から移民を受け入れて活用することを提唱したりしていたから、民主とは政策的にもほとんど変わりない考え方をしていたのだろう。
そして最も重要なのは妻が在日朝鮮人であることだ。
ハニートラップにかかり、リークすると強請られるパターンにはまり この在日朝鮮人女と極秘入籍となったということも言われている。
その事実があのとんでもないウソを吐かせた理由ではないか?

政治家は本人の出自もさることながら、配偶者の出自も重視しなければならないということを痛感する。
民主党議員には朝鮮人の愛人がいたり、朝鮮人と結婚しているとんでもない奴らが多いのだから。

この小林興起は次の選挙での落選が決定した。
とんでもない売国奴の化けの皮を剥がした、これは大変喜ばしいことだ。
すべてsengoku 38氏の内部告発のおかげである。
改めて御礼を申し上げたい。
本当にありがとう!



526.jpg
落選させたい議員の№1を仙石と争っている小林“在日ヤクザの夫”興起
スポンサーサイト

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.04.20 at 17:49 # [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。