スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

APECにおける大失態!

2010.11.14

カンとコキントウの“会話”について、フジテレビ「新報道2001」で石平氏は、支那の地方政府の長が拝謁しているようだと言っていた。
支那国内で見たら誰でもそう思うのだろう。
メモを見ながら喋るのは、間違いのないようにという意思の表明になるため、部下の立場の象徴ということだ。
所詮、カン何ぞはこの程度ということだ。
とても一国の代表という態度ではない。
こんな奴が自分の国の首相だなんて悪夢でも見ているようだ。

また記念撮影で開催国の民族衣装を着るのが恒例となっているが、着せなかったのは支那人というかコキントウに和服を着せる訳にいかないという理由らしい。上海万博で日の丸を掲げなかったことと同様に恥晒しなことだ。
この大失態も喧伝して追及しなければならない。
日本国民を侮辱し、愚弄したことに他ならないのだから。

wwwdotuporg596778-20100605s.jpg
だから大バカはお前だって
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。