スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙石は依然として考えは改めていない!

2010.11.18

 仙谷由人官房長官の発言について元航空幕僚長の田母神(たもがみ)俊雄氏は「自衛隊に対する仙谷氏の本音だろう」とした上で、「本来、自衛隊は国民のためにあり、国民を守る組織。そのことをしっかり本音で認識していないからこそ『暴力装置』といった言葉が出てくるのだろう」と話した。

 仙谷官房長官は発言を取り消し、陳謝したが、田母神氏は「陳謝は批判を浴びたくない、保身などの思惑から。発言だけは取り消せても仙谷氏が自衛隊を本音でどう認識していたのか。認識までは取り消せない」と厳しく指摘した。

 「官房長官という立場は自衛隊の最高責任者である総理大臣を補佐する立場。それがこの認識では隊員の信頼を得ることはできないし、いつはしごをはずされるかわからないだろう」とも述べ、「これでは任務遂行はもちろん、命を賭けて職務にあたることなどできはしない」と切り捨てた。

 さらに、「自衛隊に限らず、海上保安庁や警察でも仙谷発言の本質はすでに見透かされている。組織として士気は下がり面従腹背(めんじゅうふくはい)が蔓延(まんえん)するだろう。国家として弱体化していくわが国を象徴する光景であり、発言だと思う」と話した。(産経新聞 11月18日)

田母神さんの目からは売国奴の考えることなどすべてお見通しだ。
自衛隊の方々はどうかこんなバカの言葉は気にしないで今まで通り職務に邁進してほしい。
どうせそのうち終わる政権のバカ共なのだから。

仙石の汚いところは本心で言った癖にすぐ撤回したということだ。
本心は変わらないことが明白である以上、放置しておけない問題である。
放置しておけないのは、問題というよりはバカ本人のことである。

こういう事象に際して事細かに政治的背景を語る人はいるが、もはや民主政権がやっていることはそんなことでないことは普通の知的レベルに或る人ならわかるはずだ。

特定の思想があって、それに基づいているなんてことは或るはずがない。
こいつらは単に日本を貶めようとしているだけだ。

却って民主党政権がやっていることを政治学などで語るのは、売国奴に肩入れしていることになると思う。
何故なら民主党のバカ共がやっているのは、ただ単に支那、朝鮮に利することを目的にしているのにも関わらず、周囲のバカがそれ以上の考えがあるかのように取り扱うことで本質が見えなくなるからだ。

だからもっともらしいことを言っている奴らは要注意だ。
decojiro-20101113-162357.gif
その汚い指で書類触んなよ! バカ

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。