スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちも消えろ!

2010.11.23

自民党の石破茂政調会長は23日、北朝鮮と韓国の砲撃戦について共同通信の取材に対し「日本政府は安全保障会議を開き、周辺事態となることも念頭に、あらゆる事態に適切に対応できる態勢をとらなければならない」と指摘し、「政権、指導者が代わる時に必ず何かが起きる。新しい指導者に忠誠を誓うためだ」と背景を分析した。
(産経新聞  11月23日)

チョンコロ半島に有事が起こったようだ。
尖閣のときより民主党の対応が早いように見えてならない。

民主党政権のバカ共は、そのことが日本に飛び火する危険性を危惧しているというよりは南チョンを心配しているのではないか?
民主党が日本の政権であるならば日本への影響を第一に考えるべきだが、果たしてどういう会議を開催しているのか?
実は南チョンへの義援金の支払いを決めているんじゃないのか?

それよりもチョン校の無償化を直ちに見直すべきだ。
こんなキチ外国家なんだから。

石破さんが言うようにブタ将軍の息子への忠誠を誓うための砲撃だとしたら本当に狂ってるとしか言いようがない。

この際だから北も南も潰しあいをして消えてほしい。

0019b91ecaeb0a5a8cbb05.jpg
これの息子は更に醜い顔をしている。腹の中が汚いからか?


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。