スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土下座して議員辞職!

2010.12.01

 自民党は1日午前の衆院議院運営理事会で、11月29日の議会開設120年記念式典で、民主党の中井洽衆院予算委員長が来賓の秋篠宮ご夫妻に「早く座れよ」と述べ、不平を漏らした問題について「極めて失礼で、院の権威を著しく汚す」と、中井氏の懲罰動議を行いたいと要求した。 
これに対し、民主党側は「『立たせていてはご夫妻に失礼ではないか』と言った」として、中井氏の「早く座れよ」との発言を否定した。このため、中井氏に確認の上、午後に改めて理事会を開いて協議することになった。

 また、川端達夫議運委員長(民主)が、式典中に自民党の逢沢一郎国対委員長の携帯電話の着信音が鳴ったことを挙げ、「お互いに気をつけるべきだ」と発言、自民党の菅義偉(よしひで)筆頭理事は「自民党はすぐに11月30日の議運理事会でおわびした」と反論した。 
中井氏の発言をめぐっては、自民、公明両党の国対委員長が国会内で会談、公明党の漆原良夫国対委員長は懲罰動議に前向きに検討する考えを示した。

 みんなの党の渡辺喜美代表も国会内で記者団に「民主党のけじめのなさ、精神状態が緩んでいるところから発生した事件だ。まずは中井氏が土下座しておわびをすべきだ」と述べた。その上で、懲罰動議に賛同する考えを示した。(産経新聞  12月1日)



民主党は例によって見苦しい言い訳をしている。
まず携帯の着信音と暴言では非礼の程度が全然違う。
過失と悪意があった故意の犯罪ではどっちが重いか考えればいいことだ。

川端はすかさず自民党の落ち度を論うことで焦点を逸らそうとしている。
本当に姑息を絵に描いたような行動だが、微罪で謝罪している逢沢と悪質な重罪なのに未だに謝罪すらしていない中井ハマグリでは比べものにならない。

多分中井ハマグリは一言でも謝ってしまうと非を認めたことになり、すなわち不敬行為を承認したことになるため最後まで謝ろうとしないだろう。
或いは、「誤解させたことは申し訳ない」という(朝鮮人のための初歩の)日本語会話の例文を使って言い逃れするかもしれない。
もし、この言葉を口にしたら言質をとって叩きまくらなければならない。
誤解した秋篠宮ご夫妻が悪いという上から目線の発言ということになるからである。


渡辺喜美をあまり信用していないが今日のこのコメントは正しい。
日本国民は中井が土下座して謝罪した上で議員辞職していくのを期待している。
懲罰動議など生温い。
土下座の上、議員辞職である。


201011301824560f6.jpg
日本人なら即謝罪するはず。絶対に誤らないのはどっかの国の人間かもしれない。
スポンサーサイト

Comment

中井,土下座なんかで済むものか,腹を斬れ!!!
2010.12.01 at 17:31 #- URL [Edit]

りっけん3
世が世であれば切捨て御免だったでしょうね。
民主党は幕引きを図っているので何らかの処分が貸される可能性が低くなってしまったかもしれません。
残念です。
2010.12.02 at 23:38 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。