スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共同通信のキチ外記事を許すな!

2011.01.15

 共同通信社が菅再改造内閣の発足を受け14、15両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、内閣支持率は32・2%と先月下旬の前回調査から8・6ポイント上昇した。
政治資金規正法違反罪で強制起訴される小沢一郎民主党元代表に58・7%が議員辞職を要求し、22・4%が離党すべきだと答えた。消費税率引き上げに賛成は54・3%で、反対の43・3%を上回った。
(共同通信 1月15日)

世論調査は、もはやウソで固められた何の信憑性もないものに成り果ててしまった。
こんなデータを出すのを許していていいのか?
史上最悪内閣の癖に小手先の改造をしただけで、10%近くも上がるなら、政治家なんか楽なものだ。
是非、共同通信はこのような結果になった要因を分析してもらいたい。
カン内閣に支持率を上昇させる要素があるとしたらそれが何なのか教えてほしい。

否、あるわけなどないから、どのような意図でこういうウソを掲載したのか教えてほしい。
メディアが恣意的な虚偽報道を続けていくことを断固として許すべきではない。


 内閣改造直後に世論調査をして、とりあえず30%以上に戻せという民主党の指示通りの記事だとしか思えない。
通常、世論調査は土、日に行われているが、どういうわけか、金、土で実施した。
実際は、昨日の段階ではまだ改造内閣の中身を知らない人が多く、よい支持につながるとは思えないから、どう考えても不自然な結果だ。
事実は、殊更に改造内閣に対する評価を強調したいために金、土に実施した(ことにした)ということだろう。
そして土曜から日曜にかけて大大的に書きたてる意図があったのだろう。

時事通信でも21%で微増である。

地方選挙等で連戦連敗で、地方議員が強い抗議をしている状況も全く反映していない。
こういう記事を捏造だと認識できる人はいいが、騙される人間がまだいることが問題である。
現在、この国は反日の不正、ウソだけが咎められることがないという異常な状態である。
すべてを疑ってかかる、そのことを喚起していくしかないのだろうか?

80947fd9.jpg
反日マスコミの記者はすべからくキチ外である。(格言)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。