スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝、日本優勝ですが・・・!

2011.01.30

アジアカップサッカー決勝を見ながら、なかなかこの記事のタイトルがつけられないなあと思っていた。
「祝 日本優勝」か「残念」となるかわからないまま、また延長になった。
そして日本の得点シーン。
正直、タイトルは困った。(苦笑)
まさか李とは・・・

こういう時、チョンならどうするか考えてみた。
奴らなら迷わず、同胞ニダと言うだろう。
それならこっちも北チョン人でも今は帰化しているのだから、日本人と・・・
やっぱり思えねーーーーー。
日本の優勝にケチをつけられた気がしてならない。
だってあのシーンはみんなボロボロで唯一人フレッシュな選手が入ってきてしかもどフリーなら誰だって決めるだろ。
あの得点は香川が怪我してなければ、香川が決めたかもしれないし、前半のハンドを取っていれば、延長なんてやる必要もなかったし、やっぱりすっきりしない。
そして多くの訪問者がいらっしゃるので私がここで日本が勝つなら誰が決めても勝てばいいとは口が裂けても言えないと思う。

審判はチョン国戦よりはましだったけど、決定的な部分で仕事をされた。
前半のオーストラリアディフェンダーのペナルティーエリア内のハンドはまたしても流されてしまった。
延長後半にもくさいシーンがあった。

多分日本のPKを取るのは、相手チームのPKをとった試合だけにするというような取り決めがあるのだろう。
やはり想像通り、チョンに骨折させられた香川の欠場が効いていた。
ワンパターンのオーストラリアの攻めは、大して怖いとは思わなかった。

しかし、ずっと試合を見ていると色々なことがあるものだ。
岡崎は試合中ずっと57歳と表示されていたのは笑った。
さすがテロ朝である。少しでも日本選手を弱く見せる作戦か(笑)


相変わらず国籍不明な実況、解説陣の中で松木だけは必死に日本代表に愛情を持って応援していた。
本当に日本代表の勝利を願っているという思いが伝わってきた。
テロ朝の放送の中でこれだけは評価していいい。

実況の感じでは日本の応援団がかなり行っていたと思う。
心強い応援に支えられて選手はがんばった。
特にひたすらハイボールを放り込む相手をはじき返したディフェンダー陣の活躍は素晴らしかった。

私はMVPは、川島か長友だと思う。
この試合もそして大会を通しても。

とりあえずとりとめもなく書き連ねてきたが、ここで終わらせよう。

日本は本当に強かった。
偏向ジャッジばかりの中、すべてにおいて際立っていた。
優勝、おめでとう。
本当にお疲れ様でした。



32.jpg


26.jpg

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

kkagayaki2
ここで書かれていたことを本当は言いたい人が多いと思う。でも、政治の世界もスポーツの世界もあちら系が絡めば配慮またはボケてしまって人がいいだけの日本人。私のブログも情弱者を相手にすこ~し、配慮してしまった。
でもここに来て本当にすっきりしました。
ありがとうございました。
2011.01.30 at 14:54 #0mk/PYHQ URL [Edit]

りっけん3
kkagayaki2 さん、コメントありがとうございます。

実は、私も自分のブログの読者のことを考えて、韓国人に迎合した意見を発信するわけにはいかないと思いました。試合に勝ったことを素直に喜ばないことを、心が狭いこと、あるいは偏狭なナショナリズムとして片付けていいものではないと思います。たとえば大相撲におけるモンゴル人の活躍を喜ぶこととは別だと思います。未だに日本と韓国は紛争を抱えている敵国であるし、帰化のハードルが低すぎることの問題もある中での帰化選手の代表起用なのですから。
また是非お立ち寄りください



2011.01.30 at 15:25 #- URL [Edit]

彦之丞
日本が買ったのにすっきりしない気持ちを代弁してくれてありがとう。

日本勝利の最悪のパターンでした。
2011.01.30 at 22:59 #LkZag.iM URL [Edit]

りっけん3
彦之丞 さん、こんばんは!

コメントありがとうございます。
色々な立場があってテレビに出たりしている人は本音が言えないんでしょうね。
2011.01.30 at 23:36 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。