スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲八百長報道の裏に在るもの!

2011.02.03

通常国会が開幕し、民主党の無能さ、異常性が曝け出されると慌てて、その事実から目を背けさせるように大相撲の八百長メールの報道が始まった。
また丁度、小沢一郎の強制起訴が決まったタイミングでもある。

過去にも民主党政権が不利な情勢となると無理にくだらない相撲の八百長疑惑によって隠そうと必死になっていたが、もうこれは民主党の常套手段である。

大体こんなメールなんかが八百長の証拠と成り得るのか?

民主党のキチ外議員の偽メール事件を連想させるが、これもどうせ偽メールだろう。

永田寿康は、結局最後は消されてしまったが、今度も誰かが消されるのか?

カンは衆院予算委員会で「八百長があるなら国民への背信行為だ」と言ったらしい。
よく言えたものだ。
国民に大して背信行為をしているのはどっちだよ、バカ!


しかし、八百長ニュースが拡がるとすかさず民主党議員がそれに対して批判的なコメントを出して正義の味方面するところを見ると、やはり政府の都合でこの報道ばかりしているのは間違いない。

反日政府とクズメディアのマッチポンプに乗せられてはいけない。
こういう不自然な報道の裏にある何物かを読み取らなければならない。

しかし、八百長メールの記事にブログエントリーしている奴らのバカさ加減は酷い。
メディアに乗せられて、大相撲を叩いて喜んでいる。
こんな奴らばかりだと本当にいつか、日本文化の象徴である大相撲が解体されてしまうかもしれない。



3W3H3.jpg
その顔が背信行為だろ?

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。