スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天下の愚策」「歴史の上で画期的政策」どっち?

2011.02.04

「うそつき政権、詐欺政権」「役人の小言」 神奈川・松沢知事、子ども手当を批判 

子ども手当の地方負担分への国費による財政措置は必要なしとした意見書が閣議決定されたことについて、神奈川県の松沢成文知事は4日、「全額国費でやるとマニフェストの方針が出ている。政権をとった後にも2度にわたり約束した。政治の約束が裏切られている。うそつき政権、詐欺政権だ。国のトップリーダーが言った通り、やってほしい」と強く非難した。

 さらに、松沢知事は「地方を裏切る身勝手な政治が今の政治不信をつくっている。このような態度を改めないかぎり、今の政権が国民の信頼を得るのは本当に難しい」と現政権を厳しく批判した。

 来年度の子ども手当地方負担分を巡り、神奈川県は昨年12月、新たな事務に地方負担を求めることや、地方負担決定までの手続きは地方財政法に反するとして、国費で返還するよう求める意見書を政府に提出していた。

 また、松沢知事は片山善博総務相が閣議後の記者会見で「地方側に追加的な負担は求めていない。決して理不尽な制度ではなく、理解してほしい」などと話したことにも言及。「役人の小言のような細かい議論ではなく、大きな政治論で議論している」と反発した。(産経新聞 2月4日)

子供手当てに対する当然の批判が噴出している。
松沢知事以外にも、子ども手当反対5市長からも「天下の愚策だ。」と言われている。

客観的に見て「嘘つき政権、詐欺政権」「天下の愚策」と言われているものがどういうわけか民主党にかかると、「歴史の上で画期的政策」になってしまう。

どうしてこういうことになるのだろうか?

カンは自分に耳障りのいいことを言う人間しか周囲に置いていないのではないか?
常に、ありえない美辞麗句しか言わない奴らしか周囲にいなければ、感覚がおかしくもなりそうだ。
どう考えてもカンの考え方は、 民意と大きく乖離している。

バカ殿か、裸の王様である。
だとしたら誰かが、その粗末なモノを仕舞うようにいわなければならない。

この法案が通らなければ、そのときになってようやく身の程を知るのだろうか?
だとしたら、こんな法案は絶対に通してはならない。

まあ、どうやらその方向に向かっていることは間違いない。
予算関連法案が、参院で秘訣される時が楽しみである。
カンは何て言うだろうか?



plc11011316140112-n1.jpg
「子供手当ての真意が国民に伝わらなかったのは自民党のせいだ」
「衆院の半数で再可決できるようになっていないのがおかしい。自民党のせいだ。」
何とでも言え!


人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

大猫
本当に愚策です。
もう日本には余ったお金も有りません。
赤字国債も出せません。 民主政権は自分の財布の中身を見て買物をしなければならない。

えっ?
他人の財布だから平気? 馬鹿!
2011.02.07 at 07:24 #- URL [Edit]

りっけん3
こんな政策は誰も褒めてくれないから自分で褒めてるんですね。
本当に醜い奴らです。
世が世なら生きていられない奴らなのに、大手振って生きてることが許せません。
2011.02.07 at 20:03 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。