スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田村淳のNewsCLUBを聴いた!

2011.02.13

ロンドンブーツ1号2号の田村淳のNewsCLUBというラジオ番組を聴いていたら自民党の佐藤正久氏が出ていて大変面白かった。
特に去年の尖閣問題について大変わかりやすいやりとりがあった。
防衛の専門家としてあの問題が如何に大きなことであるかを説明していた。
田村淳が「いったい何のためにあのビデオを公開しないんですか?」と質問した。
それに対して支那人船長の釈放、そしてビデオの公開は支那への配慮によるものだと明確に言っていた。

更に田村淳が、「民主党が頼りないから、ずっと政権運営してきた自民党の立場からアドバイスしてあげないのか?」と質問した。
自民党は本当に国のことを考えているから、常にアドバイスはしていると回答だった。
しかし、民主党はまったく意に介さなかったのだ、と。
普天間問題については、最初から自民党が使っていた有識者について「腐臭がする」と言う汚い言い方をして使わなかったという。
多分自分たちの意に沿った有識者を重用したということだろう。

与野党協議は自民党から呼びかけていたが民主党は、全く耳を貸さなかった。
そして議論していたことは、ヘリポートをグアムに移設するなどというとんでもない案だった。
そのグアム移転案は、たとえば東京に住んでいる人が大阪に駐車場を借りるぐらい馬鹿馬鹿しいものだと説明していた。


田村淳が非常にわかりやすい質問をして、明らかに異常な現政権の状態を引き出していたと思う。
こういう放送は大変に有益だと思う。
情報弱者にぜひ聴いてもらいたかった。
田村淳は聞くところによると結構な愛国者であるという。

この番組も意図的に問題を単純化してわかりやすくするように努めていて好感が持てた。
こういう人がメディアで多く語ってくれると情報弱者が減っていくんだろうなあと思う。
愛国社にとって、既存メディアをうまく活用していくことも必要なのかもしれない。



5115pBJjBnL__SL500_AA300_.jpg
佐藤正久氏の著書。田村淳も読んで大変いい本だと言っていた。

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

りつけんさん
こんにちは。
元々何の大義もなく、ただ歴史上だけに民主政権を立ち上げたいだけの政治集団でしたから、如何したらいいかも判らずに、又お山の大将になっていますから聞く耳も持たない、世界にも恥じる事しか考えが出ないんでしょう。
でも愚かな政策・外交・経済対策が己たちの最善策と考え違いしていますから尚更始末が悪いです。
所詮、左翼政権かな~?。
2011.02.13 at 15:41 #UwTTkvcg URL [Edit]

りっけん3
私はあれだけしっかりとした民主批判をネット以外で聞いたことがなかったので、感心しました。
今は一部の人が命懸けで批判していますが、こういうことがどこでも自然にできるようにならなければならないですね。
2011.02.13 at 21:03 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。