スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支那広告塔による内政干渉

2010.05.27

児童ポルノの根絶に向けた活動を続けている日本ユニセフ協会大使のアグネス・チャンさんらが27日、東京・霞が関の警察庁で中井洽国家公安委員長と面会、児童ポルノ画像の単純所持を取り締まる法律の早期整備など、対策を急ぐよう要請した。
 アグネスさんは、「児童ポルノのない世界の実現に向けてがんばっています。児童ポルノは見るだけでも辛い。単純所持を罰する法律がないことについて、各国の大使などからいつも指摘されている」と指摘。
 これに対し中井委員長は、「法務大臣との間では単純所持を禁じることで了解に達している。児童ポルノは世界の恥だ」と延べ、早期の法制化を目指す考えを示した。(5月27日 産経新聞)

未だに日本語がまともに話せない支那人が内政干渉をしています。各国の大使から言われているのは支那じゃないのか。なぜ日本に文句を言うのか。人の国に余計なこと言っている暇があるなら自分の国のチベット人、東トルキスタン人への迫害を止めさせろ。

因みに支那というのは中国の正しい名称です。差別用語などではありません。むしろ中国などという周辺諸国をバカにした名称の方が適切ではありません。当ブログではなるべく正しい用語を使用します。

http://www.youtube.com/watch?v=ZkXVhtwpS84
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。