スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東電の汚染水放出に全漁連が抗議、怒髪天をつく!

2011.04.09

全漁連が抗議「暴挙」だ!東電の汚染水放出

 暴挙だ!! 福島第1原子力発電所から放射性物質を含んだ汚染水が海へ放出されている問題で、全国漁業協同組合連合会(全漁連)の服部郁弘会長(65)は6日、東京電力本店(東京都千代田区)に乗り込み、「許し難い。一方的な暴挙だ」とし、同社の勝俣恒久会長(71)に抗議文を手渡した。
同席した全漁連幹部も「海はゴミ捨て場じゃない」と激高するなど、その剣幕に同会長は「心からおわびする」と謝り倒すしかなかった。

怒髪天をつくというのは、まさにこのことを指すのだろう。6日午前、抗議文を懐に東京電力本店に乗り込んだ全漁連の服部会長は、顔を真っ赤にしてまくし立てた。

 「漁業関係者に何の相談もなく汚染水放出を実行し、許し難い。一方的暴挙だ。無責任な対応に怒りを憶える」 応接室のテーブルを挟み、この声を神妙に聞き入る勝俣会長ら東電幹部だが、服部会長の怒りは収まらない。

 「安全安心な水産物を安定供給しようという全国漁業者の努力を踏みにじり、重大な事故を起こした責任を明確にしてもらいたい」 

全漁連、全国約39万人の会員を代表する服部会長の言葉は重い。そして、東電の責任はもっと重い。勝俣会長は、「大変なご迷惑をかけて心からおわび申し上げます。指摘を真摯に受け止め、そういう(今後は2度と流さない)意志でやっていく」と終始神妙な表情で謝罪。その上で「最大限の努力をする。国と相談し最大限の補償をしたい」と話した。

 しかし、一方では同席した漁業連関係者が、「最大限ではなく(汚染水を)海に流さないという決意をみせろ!!」「海はゴミ捨て場じゃないんだ!!」などと激高する場面もあった。

 抗議文では汚染水の放出を「わが国の漁業を崩壊に導く」として、政府と東電の決定を厳しく非難。漁業関係者の被害に対する補償を求めている。また、同日午後には経済産業省を訪れ、松下忠洋経産副大臣(72)と会談。政府に対しても同様の抗議文を手渡した。

 福島第1原発では4日から、放射性物質で汚染された水を海に流し、計約1万1500トンをメドとした放出が、6日現在も続けられている。

 こうした動きに、枝野幸男官房長官(46)は6日午前の記者会見で、「今後の補償でも、当面の仮払いでも、対象に含めていくのは当然だ」と漁業関係者に対する補償を検討する考えを示した。原発事故をめぐって、政府が漁業関係者への補償に言及したのは初めてとなった。(サンスポ 4月7日)



汚染水の海への放出に関する東電の対応は、会見の動画がすべてを物語っている。
下の動画を是非ご覧いただきたい。
会見なのにほとんど何も説明していない酷いものだ。


この会見時点で既に放出しているとは思えないくらいのらりくらりとした対応に終始している。
汚染水をその日に放出しなければならない理由さえ説明していない。
毎分2リットルの水が漏れているという説明だけでタンクの汚水を海に垂れ流すと言ってそれ以上は何を聞かれても答えない。
64条適用という初の事態だという認識さえなさそうだ。
責任者の名前さえ言えない。


小学生でももう少しましなことが言えるだろう。
幼稚園児レベルの東電社員のやりとりを見たら、絶望的になる。


こんなことで説明責任を果たしたことにして、汚染水放出したのだから、全漁連の方々が怒るのは当然である。

この動画を見て私は政府から何も言うなと言われているようにしか思えなかった。
全漁連の方々の怒りは政府に対しても向けられるべきものだと思う。

東電幹部、民主党議員全部とっとと処分するべきだ!

↓動画はこちらからhttp://youtu.be/mzwXr6fU8Y4



strong>
507b288a-s.jpg
東電に何も説明させていないのはお前らの所為じゃないのか?

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

大猫
東電や閣僚も保安院の連中も全く知識がないままに口から出任せの海に放出したら薄まる?なんて馬鹿な事を現実に発言し、実行している様子は最早、狂った暴力装置そのままです。
仙石が発言した暴力装置が正に己達の姿である。
自衛官、警官、消防関係の方々、更には原発を製作を請け負った企業の従業員を人身御供にする阿呆な学卒集団です。 人間のモラル、生き方を勉強しなおせ!。 えっ!阿呆だから理解できない懲りない連中ですか?・・・・納得なんて言ってられない日本国です。
2011.04.10 at 21:33 #XalHd2pY URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。