スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一地方選後半戦の投票率過去最低、何故投票しない?

2011.04.25

地方選後半戦平均投票率、いずれも過去最低 震災の自粛ムード影響か


 総務省は25日、24日に実施された統一地方選後半戦の市区町村長選、市区町村議選の平均投票率を発表した。市長選は52・97%で、前回53・50%を0・53ポイント下回り過去最低を更新した。

 このほか市議選は50・82%(前回比6・62ポイント減)、町村長選は70・56%(同3・44ポイント減)、町村議選は66・57%(同4・92ポイント減)で、いずれも過去最低を記録。

以前からの下落傾向に加え、東日本大震災の影響で政党や候補者が選挙運動を自粛し、有権者の関心が高まらなかったためとみられる。

 都道府県別でみると、市長選の投票率が前回と比べて上昇したのは岩手、大阪、奈良、大分の4府県だった。

 東京都の13区長選は44・51%(同0・80ポイント減)。21区議選は43・23%(同1・28ポイント減)で過去最低だった。

 統一選前半選では、41道府県議選の投票率が過去最低の48・15%。12都道県知事選は52・77%だった。(産経新聞 4月25日)


自粛ムードなんて関係ない。
産経も偉そうに言っているが、選挙前日、当日に全くメディアが報道しなければ投票率が最低になるのは当たり前だろう。
メディアとその背後にいる売国政党の悪巧みで投票率が不当に抑制されてしまった。
メディアはその責任を自覚しているのか?
この腐れメディアの偏向を絶対に許してはならない。


しかし、一方ではメディア何かが言わなくても投票ぐらいしろと言いたい。
投票しなければそれこそ腐れメディアの思う壺だ。
投票用紙が送られてくるのだからねメディアが何も言わなくても投票ぐらいできるだろう。
今の日本の状況を考えたら、特アの侵略に対抗するために本当に日本のことを考えている政治家へ投票するしかないということがなぜわからないのだろう。
本当に何故わかってくれないんだ?


投票しなかった奴に聞きたい。
何故投票しなかった?

もし私の前で投票しなかったバカ者が「誰に投票しても一緒だから」などと言ったら、ボコボコにしてしまうかもしれない。
一昨年の衆議院選挙で民主党に投票したバカが大勢いたから、今までと生活が一変してしまった人がいることもわからないのか?
「誰に投票しても一緒だ」なんてことは絶対にない。
投票は国民が唯一、自分の意思を国や地方自治体に伝える手段だということをもう少し考えてほしい。
税金だけ払っていて、投票で自分が国政や地方自治に参加していないことほどバカバカしいことはないと思わないか?


皆さんの周囲に投票しない人がいたら、コンコンと説得して投票させるようにしよう。
投票率が増えれば増えるほど、きちんとした候補が当選していくことになるだろう。
日本はそうなっていかないとだめだ!



3W3H3.jpg
投票しない人がこういう奴をのさばらしてているということを理解してほしい。

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

kkagayaki2
政権交代させてしまった選挙の時に、余り政治に詳しくない身内でさえその時のことを「投票所に来る人が今までに見たことがないような○○っぽいのばかり。w」で、10日の松戸市議会選挙の時は「少なかったけど、まともな人が多いように感じた」そうです。まあ、その中に左支持派もいますからね。間接選挙と言うか、政治がわかる人にだけさせればいいんじゃないかと常々思います。
ところで私のところの市議会議員選挙、ポスターに自民党となっていて、開票速報も自民党なのに結果が出たら何故か無所属に。地元の人で当選回数多いし、これは不思議ですよね。
2011.04.25 at 23:11 #- URL [Edit]

りっけん3
kkagayaki2 さん、おはようございます。

一昨年の衆議院選挙は、私は引越ししたばかりで投票できなかったのですが、そんな状況だつさたんですね。サヨクが普段投票しない人間に金でもやって投票させたのかもしれませんね。

ポスターも開票速報も自民党で、開票後に無所属というのはヘンですね。
すべてを疑ってかからないといけないのかもしれませんね。
2011.04.26 at 08:12 #- URL [Edit]

あえて投票しませんでした
理由は、広報等で各候補の主張に目を通してみたがそれぞれ都合の良い主張しか書いてないので本当に誰が信用できるかなど判断できない。何とか決めようとしたが無所属ばかりで党でも判断できない。要するに市議選クラスではブログ主さんが主張する「本当に日本のことを考えている政治家」かどうかなど情報が少なくて判断できないのです。それでも何とかしようとして目をつけた候補を調べたら公約であげられている事業の業界の人間でした。そんな奴信用できません。間違って変な候補に入れてしまうより棄権を選ばざるを得ませんでした。世の中そんなに単純じゃないですよ。
2011.04.27 at 09:00 #- URL [Edit]

りっけん3
今回は確かに選挙情報が少なすぎたと思います。
しかし、私は自分の選挙区の中で信頼できる候補者を探し当てることが出来ました。
反日政策に加担する政党や無所属の成りすまし候補を外しても市議会議員選挙の場合候補が多いわけですから、一人ぐらいは見つけられるものと思っています。
2011.04.27 at 18:06 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。