スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主政権打倒デモに参加しよう!

2011.04.29

自民党派閥領袖らの不信任提出をめぐるコメント(28日)

 麻生太郎元首相「東日本大震災の発災から何日たつか。政治空白を生むなというが、(菅直人首相が震災や福島第1原発事故対応を)何もしないなら空白と同じ。5月9日から動きがあるだろう」

 町村信孝元官房長官「連休明けで出すタイミングは別にしても、とにかく不信任案を衆院で出すことを執行部に強く求めなければならない。一説には参院の問責だけでいいという意見もあるようだが、とんでもない話だ。一義的には衆院でしっかりと決着をつけるということだ」
 

古賀誠元幹事長「震災の復旧・復興、原発の問題は、世論調査でも菅さんでは不安だと明らかになった。衆院でしっかりと決着すべきだ。参院で仮に問責をやったとしても本人がお辞めにならないことであれば、審議拒否になるが、被災地を抱えて到底考えられる戦法ではない」

 伊吹文明元幹事長「党執行部も菅さんではダメだといっている限り、どこかで不信任案を出さざるを得ない。民主党の中もあれだけの騒動を起こしているのだから、全員が反対ということはないと思う。政党政治の常道からいえば自民党は谷垣禎一総裁を立てて戦うのは当たり前だ」

 額賀福志郎元財務相「問責決議で菅首相がちゃんと責任を取るとは思えない。復旧、復興計画は菅政権ではできないということを衆院で自信を持って対応するのは当然だ」
 

小池百合子総務会長「不信任を出して通らなければ、逆に信任することになってフリーハンドを与えてしまうことになるから、野党として何の確実なところもなく出すことはないでしょうね」(産経新聞 4月28日)


連休明けに不信任案が提出される見込みが濃厚となった。
麻生さんが言われるように民主党が震災や原発事故対応を何もしていないのだから今は空白と同じである。
だから政治的空白を理由に現政権の退場を阻止することは、売国行為以外の何ものでもない。

どんなに民意が民主党にノーを突きつけても、多くの閣僚が地方選挙だから関係ないなどと詭弁を続け、権力にしがみつく以上、無理やり引き摺り下ろすしか方法がない。


倒閣のために国民も是非大きな声を挙げよう!

明日久しぶりに頑張れ日本のデモに参加できる。
一人でも多くの方が参加されることを望む。
5000を超える人の声で民主政権打倒を呼びかけよう。



【東京都渋谷区】 4.30(土) 日本復興の第一歩は菅内閣打倒!国民行動 in 渋谷 (4/30)

日時・場所:
平成23年4月30日(土)
14時00分 渋谷駅ハチ公前広場(~17時00分)


http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=41

逕サ蜒・-11+003_convert_20110411232057
国民の多くがこのように思っているのではないか。是非、その声を売国奴共にぶつけよう!黙っていたら支那、朝鮮に占領されてしまうのだから!

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。