スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫正義はまだビタ一文寄付していないと言われ慌てて配分先発表40億円は使途不明!

2011.05.18

読者の方から、チョンコロハゲ=チョンマサヨシ(チョン人でかつ名前もチョンという意味である。)が未だに被災者に義援金を支払っていないという情報をいただいたので早速調べてみた。

週刊現代の最新号にその記事があるようだ。


週刊現代「いつ届く、孫正義の義援金100億円」

みんな信じて待っている。

発表から一ヵ月半が過ぎたのに1円も入金してなかった。


(以下日刊サイゾウより一部抜粋)

今週の第1位は「現代」の孫正義に関する記事。週刊誌の役割の一つは、読者の素朴な疑問に答えることである。これは、そのお手本のような記事だ。

 ソフトバンクの孫正義社長が「被災者に100億円の義援金を寄付する」と言ったのは4月3日。それから1カ月半以上経過するが、あのおカネはどこへ行ったのでしょうか?
 

いくら資産が日本人トップ、約6,800億円の孫社長でも、100億のカネをすぐ右から左へ動かせるとは思わないが、そのうちの2~30億円は支払い済みなのではないか、そう思うのが由緒正しい貧乏人の考えることである。

 ユニクロの柳井社長は3月23日に10億円、楽天の三木谷社長は4月11日に10億円の送金を済ませている。

 そこで、貧乏人の味方「現代」が、方々尋ね歩いてくれた。発表した段階で、孫社長が言っていた「日本赤十字」「赤い羽根共同募金」に聞くと、赤十字は5月6日時点で総額1,700億円集まったが、100億円寄付した事実はないようだ。赤い羽根も同じ。

 その他、日本ユニセフもNGO・JENも「ノー」だという。日本一のおカネ持ちに二言はないだろうと、各地の自治体にも問い合わせるが、これも同じ。
 どうやら、ソフトバンク側の「方針が決まっていない」ためだということが分かってくる。

 寄付を発表したこともあって日経BPの企業好感度調査で第1位になったソフトバンクだが、もたもたしていると嫌われ度第1位になっちゃうよ。

 それならばとソフトバンク広報室へ直接聞くと、やはりまだ1円も寄付してないというのだ。

 イメージアップに利用したのではないかというきつ~い質問への答えが面白い。

「時間がなくて本人に確認できませんでしたが、察するにそういうことはなく、孫の被災地を思う善意の気持ちからだと思っています」
 
これって広報的返答じゃないね。孫さんに叱られるぞ。

 孫氏と親交のある証券アナリストは、彼はキャッシュではなくソフトバンクの株を売ってカネをつくろうと思い、少しでも損をしないように時期を見ていたのだが、このところの値下がり基調で目論見が外れたのではないかと見ている。

 100億円を捻出するために孫氏が大量に株を売り、株価が下落するのではと懸念した個人投資家が、売りに走ったというのだ。

 確かに、寄付発言の翌日、4月4日の終値が3,255円で、5月12日の終値は3,065円。190円の値下がりだ。

 その他の説では、そもそもハナから出す気がなかったのではないかという、大胆な説まであるという。ソフトバンクは元々業績はいいが、有利子負債が2兆円超ある。これまで自転車操業でやってきたが、一つ壊れればガラガラ崩れる会社だと言われてきたから、寄付は世論を味方にするための見せガネのようなものではないかというのである。

 いくら何でも世界の孫さんに失礼だろうと思うが、こんなウワサを立てられるのも、さっさと寄付しないからである。この記事が出て、慌てて寄付するのもみっともないが、やらないよりはなんぼかいい。

 本人がTwitterでつぶやいているように「孫正義、死すとも、正義は死せず」。早うやんなはれ。
※編集部註
この記事にある「週刊現代」が発売された16日の夕方になって、ソフトバンクは100億円の配分先を発表いたしました。
時事通信などの報道によると、孫氏は6月上旬に発足する「東日本大震災復興支援財団(仮称)」に40億円を寄付。同財団はソフトバンクが中心となって設立され、震災により親を失った子どもへの奨学金や、NPOによる被災地活動の支援などを行うとのこと。このほか、日本赤十字社と中央共同募金会、岩手、宮城、福島各県にそれぞれ10億円、茨城、千葉両県に2億円ずつ、日本ユニセフ協会などに計6億円を寄付するとなっています。
(日刊サイゾウより一部抜粋)



やっぱりな。
朝鮮人なんか信じちゃダメだって何回言わせるんだよ。


チョンマサヨシが100億寄付するという報道が為されたときに次のように戯言を言っていたバカがたくさんいてうんざりした。
「経営者としても人間としてもすばらしい」「やることのスケールが大きい」「心から尊敬します」
極めつけは「100億円寄付という額が日本への友情を感じさせてくれます」


私は当ブログで朝鮮人を信じることの愚を指摘し、警告したがバカは騙された。
多分ネットでチョンマサヨシを褒め称えていたのは多くは工作員だろう。

メディアに踊らされてこのようなトンチンカンなことを言っている人間が、チョンマサヨシのような外道を増長させていることがよくわかった。

しっかりと原資を確保できてから寄付について発表するか或いは、これが一番当たり前のことだと思うが実際に寄付した後にその事実の発表をするのがまともな企業のやり方だろう。

ぬか喜びさせられた被災者の方々の苦しさを思うと、こんな卑怯なやり方は許せない。
正に被災者の方々の不幸を利用して自分の会社のイメージアップを図ったという鬼畜の所業である。
株価を吊り上げたいためにまだ全然資金繰りがたたない状態で発表して不正に株価を操作したということも考えられるんじゃないか。それは粉飾には当らないのか?


「この記事が出て、慌てて寄付するのもみっともない」と書かれたが、
本当に見事なほどみっともないことにこの記事が出た日の夕方に配分先を発表した。


だからまだ寄付はしていない。
しかもそのうちの 40億円寄付するという「東日本大震災復興支援財団(仮称)」というのはチョンマサヨシがこれから立ち上げる財団で、使途などはまだ明確に決まっていないという。
だからその分を寄付というのはおかしいだろう。

サイゾウが言うまでも無く、本当に恥知らずで、みっともなくて卑怯な企業である。
そして経営者はもっと恥ずかしくて、死んだ方がいい人間である。

まあ朝鮮人の企業など大体こんなものだけど。

もういい加減、朝鮮メディア、朝鮮人工作員に騙されるな!
朝鮮人は汚くて卑怯で最低の民族なんだということぐらい理解しろ!


当ブログは悪質で執拗な嫌がらせにより、新着ブロ画が3カ月近く更新されていません。新着ブロ画はランキング上位の方々も更新され、訪問者を呼び寄せるために不可欠なものです。
当方はこういう嫌がらせに屈するつもりはありません。正義を愛する皆様、是非ご声援をお願いいたします。



b75ad489c9c6c1166eb2280b3471f939.jpg
この臭くて、汚くて、気持ち悪くて、醜くて、卑怯極まりない朝鮮人を日本から追放するべきだ!

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。