スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKがCSでヤクルトの朝鮮人投手が打たれたシーンは放映せず!朝鮮人放送局であることが確定した!

2011.10.31

セCSは巨人がヤクルト破り1勝1敗のタイにした。
この試合は、2ー1巨人リードでで9回の表を迎えた。

ヤクルトはクローザ-の林昌勇(朝鮮人でイムとか呼ぶらしい)がマウンドに上がり、4点を取られた。

内訳は次の通り。マイニチ新聞の記事を引用。

4番 阿部 ライト前ヒット ノーアウト1塁
5番 途中から出場の橋本 送りバント 1塁走者阿部が2塁へ 1アウト2塁
6番 小笠原 キャッチャーファウルフライ 相川が巨人ダッグアウトに倒れ込みながら好捕 2アウト2塁 
7番 途中出場の鈴木 レフト前ヒット 2アウト1,3塁
8番 古城 ストレートのフォアボール 2アウト満塁
9番 亀井に代打・高橋 打った!右中間真っ二つ。走者一掃のタイムリー2ベースヒット
朝鮮人はKOされ、松井光に交代。
しかし、何故か投手交代の記述が記事から削除されている。実際は4失点のはずだが、4点目も削除されている。
おそらく朝鮮人投手がKOされたという事実を隠蔽したと思われる。

9回裏、ヤクルトが1点返したので最終的なスコアは6ー2となる。
朝鮮人は負け投手にはならなかったが、決勝点を含む4点を取られて、実質的に試合をぶち壊したのは明白な事実だ。
それまで何人かの日本人ピッチャーが8回まで2失点で抑えてきた試合を朝鮮人が出てきた途端、アウトを2つとっただけで4失点もして試合を台無しにした。
それは紛れもない事実である。

しかし、驚くべきことにNHKのスポーツニュースでは、2ー1の時点までしか放送しなかった。
決定的な失点を喫したシーンを放送しなかった。
この売国放送局がどこを向いて放送しているかがよくわかった。
時々見てはいるけど、絶対受信料など払わなくていいと実感した。
何故かといえば私は日本人だからだ。
受信料がほしければ在日朝鮮人からだけ取ればいい。

しかし、実はNHKだけではない。ネットで調べても試合の詳細がわかるようにされている記事はほとんどない。
どのピッチャーが何点失ったということがまるでわからないようにしてあるし、交代されて引っ込められた事実さえ捏造で隠蔽している。

こういう事実に接して、政治はわからない人でも、日本のメディアが朝鮮人擁護していることは気がついてもいいと思う。
この国はすべてにおいて日本人差別が浸透しているということに。朝鮮人は、優先的に生活保護が受けられ、犯罪を起こしても実名では報道されず、異常に礼賛する報道ばかりがされる。スポーツで致命的なプレイをしても一切報道されない。
これを日本人差別といわずして何と言うのか?
スポーツバカでも情報弱者のどっちでもいいが、日本人差別はいたるところにあることくらいは気づいてほしい。
それは日常的にいくらでも目にしているはずなのだから。



20111030-099111-1-N.jpg
朝鮮人が試合をぶち壊した場面である。こいつはおととしのWBCでイチローに試合を決めるタイムリーヒットを打たれている。おい、汚い朝鮮人、いい加減日本人には敵わないことに気がつけよ!

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

kkagayaki2
おはようございます。野球がタイトルになっているので珍しいなと思いました。野球を見なくなったのは巨人に朝鮮人が入ってからです。日本を罵り大嫌いだと言って憚らない奴でした。そうですか。野球までが。さすが管理人さんです。誰かが言っていましたが、今本当にあちらこちらが間接侵略を受けています。もはや日本ではないのですね。これは拡散しなくてはいけませんね。スポーツからなら目覚める人もいるでしょう。
2011.10.31 at 09:26 #- URL [Edit]

りっけん3
kkagayaki2 さん、こんばんは。

私も確信があった訳ではなくて、只そのシーンが見たくてテレビをつけていたら、放送しなかったので激怒したということです。
政治ブログを標榜しながらスポーツネタが多くなってしまいますが、この点にに気づいてもらえれば、反日メディアを紐解くきっかけになる気もします。
またこういうネタを書いていきますので、ご感想をいただければと思います。
2011.10.31 at 19:47 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。