FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共同通信のインチキ調査結果でも内閣支持率が5割を切った!実際は1割ない、危険水域だ!

2011.11.07

内閣支持率、50%を割る 共同通信調べ
 
共同通信が5、6両日に実施した全国電話世論調査で、野田佳彦内閣の支持率は前回より7・5ポイント減の47・1%で発足後初めて5割を切った。不支持率は34・3%で6・5ポイント増だった。

 TPP問題では「参加した方がよい」(38・7%)「参加しない方がよい」(36・1%)が拮抗(きっこう)。消費税率引き上げも賛成は50・4%、反対は48・1%と意見が二分した。

 復興増税は「償還期間を長くして増税額を抑えるべきだ」(45・1%)が「増税額が多くても短期間で終えるべきだ」(22・2%)を上回った。

 衆院解散の時期に関しては「任期満了に近い平成25年夏の衆参ダブル選挙」が44・8%、「来年前半までのできるだけ早い時期」は25・4%。民主党支持率は25・1%、自民党支持率は20・5%だった。(産経新聞 11月7日)

各偏向新聞が発表する内閣支持率は、テレビの視聴率と同じインチキが為されているようだ。
必然的に下がっていくことを計算に入れて、最初に高い数字を出しておくという手法である。
フジテレビの反日朝鮮人女優が出ているドラマもギリギリ10%台からのスタートだった。
野豚の支持率も60~70%からスタートしている。
どんどん下降するのが目に見えていたからだ。

それにしても今時こんな数字を信じている人がいるだろうか?


国民に何の説明もないまま海外で勝手に増税の発表をするような野豚を支持する人間(人間ではなくてチョウセンヒトモドキの可能性もあるが)が5割いたなどと誰が信じるだろうか?

そして許せないのは、日本を破壊しかねないTPPの問題でも汚い捏造をしていることだ。
また衆院解散の時期に関しても「任期満了に近い平成25年夏の衆参ダブル選挙」が半数近くという操作をしている。
すなわち、国民の多くは民主党を支持して、TPP推進を支持して、民主党政権が任期満了まで解散しないことを支持している。→だからTPPには参加するべきだという論調である。

こんなモノサヨクが考えたシナリオだってことはすぐわかる。
新聞社の大ウソを暴くために、TPPの是非を問う総選挙をするべきである。
それを阻止するためにこんな汚い捏造をしても逆効果だということを思い知らせてやらなければならない。




mizunodas.jpg
こんな気持ち悪いチョウセン野豚を支持する日本人が5割いたなんて大ウソだ!多分1割もいないはずだ!

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。