スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各党の選出基準

2010.05.11

民主党が時期参議員選挙の候補として谷亮子を擁立しました。このタイミングだからと言うわけではないのですが、私は個人的に谷亮子という人間に対する或る疑いがあったのでここで紹介したいと思います。以前から私はこの人のメンタリティに疑いを持っていました。①柔の道に励む者としては異質なくらい会見で物議を醸すようなことを言う②その内容が田村で金、谷で金、ママで金というような内容でなく結果優先の言葉、しかもほとんど達成できていない(女子の最軽量級は全大会金が求められるはずなのに5回出場して2回しか金は取っていない)③結婚式が何故かゴールデンタイムに放映された④北京五輪直前の日本選手権で負けているが過去の実績と言うわけのわからない特権により五輪出場。しかし金は取れない。にもかかわらずメディアのバッシングが全くない。そしてかなり高齢でしかも選手権を勝っての出場でもないのに辞退しなかった。つまり日本人とは思えないということです。それは今まで何となく思っていたことでしたが民主党公認候補となったのを見てやっぱりなと思いました。普通の日本人なら検察審査会で起訴相当となった小沢と悪名高い日教組のドン興石に挟まれた会見など望む人はいないと思う。やはりと思うのは私だけでしょうか。民主党は過去にもゴルフ賭博をしていた横峰のじじいとか変態姫井とかロクな人間を擁立していません。それが所詮この党の日本の国益を重視しない政策の一端なのかと思う次第です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。