スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵国情報に晒されている現実

2010.06.10

それにしてもテレビを見てると不快な思いをすることが多いことにうんざりします。どんなに偏向していることはわかっていてもスポーツ中継は見たい、歌番組も見たい、お笑い番組も見たいということはあります。何もバラエティという低俗なものだけが番組ではないのです。でもそのスポーツ番組が始まるまでに朝鮮人が出るCM、番組の宣伝、朝鮮食品の宣伝、井筒和幸のような屑の映画の宣伝等を見なければなりません。想像してみてください。いつの日か、不快な情報が一切入らない放送だけが流される日が来ることを。
どこのチャンネルに回しても和田アキ子も小倉智明もキムヨナも東方何とかもぺ何とかも朝鮮人料理人も、愛川欣也も大橋巨泉もみのもんたも古館伊知郎も久米宏も鳥越俊太郎も大谷昭弘も朝鮮人スポーツ選手もキムチや他の辛くて臭いだけの朝鮮料理もソフトバンクもニトリもユニクロもアサヒビールも民主党の売国議員も社民党のキチ外議員も支那のメス犬アグネスチャンコロもパチンコ屋の宣伝もジョニー大倉もソニンもジャルジャルも にしきのあきらも白真勲も姜尚中も 辛淑玉も辺真一も創価タレントも朝鮮人ドラマに出ている醜い顔の奴らも金正日もなべやかんそっくりの朝鮮人サッカー選手も見なくていい日が来ることを期待したくはないですか?そういう日がくるならたとえ消費税が10%になってもいいと思います。竹島を不法占拠しているかの国ははっきり言って敵国です。その敵国の情報に晒されていることに危機感を抱かないのはおかしいと思います。


人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。